1. >男性不妊に関するコラム

男性不妊に関するコラム

第6回:安全性への姿勢

不妊治療のゴールとは何でしょうか。
>>全文を読む

第5回:精子のバンキング?質の良い精子&耐凍性のある精子?

精子のバンキングとは、選別した良好精子を、液体窒素を用いて冷凍保存しておくことです。
ここでは、精子のバンキングをすることのメリットを考えます。

>>全文を読む

第4回:生殖補助医療(ART)と精子検査の関係

人工的受精による不妊治療は大きく分けると3つあります。
人工授精(AIH)、体外受精(IVF)、顕微授精(ICSI)の3つです。
>>全文を読む

第3回:当院の検査で判明する代表的な不妊原因

以下では、当院の検査で見つけられる男性不妊の原因となる代表的な不妊要因の症例を紹介します。
>>全文を読む

第2回:精子検査とは

「精子検査」と聞いてどのような検査項目を想像するでしょうか。精子の量は十分か?精子の動きは活発か?
精子が動く映像を見た事がある人はイメージできるかもしれませんが、これらは顕微鏡で観察すれば、すぐに分かります。 >>全文を読む

第1回:不妊とは?年齢と治療法についての男女の差異

日本では、通常に夫婦生活を行っているにもかかわらず、2年以上経過しても妊娠が成立しない場合、不妊症を疑い、専門施設における検査と治療を推奨しています(※)。これは、生殖機能の正常な男女においては、1年以内に90%が妊娠するというデータに基づいています。 >>全文を読む

男性不妊に関するコラム(全6回)

▲ 男性不妊治療専門クリニック【エス・セット クリニック】 トップへ戻る

PAGE TOP