〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町1-5-7F
(JR秋葉原駅昭和通り口徒歩4分、岩本町A6出口徒歩10秒

受付時間
11:00~18:00
 定休日  
無し

  お気軽にお問合せください  

03-6262-0745

妊娠治療(不妊治療)について

なかなか妊娠しない、子供が出来ないと悩まれているご夫婦は、病院に行ってみることを検討されているかと思います。

ここでは、病院、クリニックに行く前に知っておくとよい事を紹介させて頂きます。

また、治療を始める前に疑問に思われるであろう、どんな病院を選んだらよいのか、どのように治療を始めればいいのか等もあわせて紹介させて頂きます。


妊娠治療とは

不妊とは、現在の定義だと『妊娠を望み、夫婦生活を1年以上続けているにもかかわらず妊娠が成立しない』とされています。

不妊症と診断されてしまった方は、何かしらの治療を必要とすることが多く、妊娠を目指しておこなう治療を妊娠治療(不妊治療)といいます。

また、夫婦のどちらかに妊娠に関わる問題がある場合には不妊期間が短くても不妊症と診断されます。


男女の妊娠治療の対比

妊娠治療は女性のことであると思われがちで、男性の妊娠治療はあまり広く知られていません。そんな男性の妊娠治療ですが、現在男性不妊の人数は増加傾向にあるとされています。

男性の妊娠治療と女性の妊娠治療の違いを比較すると、

 

年齢

検査、治療内容

治療法

男性

年齢による精子の質の低下はあるものの女性と比較すれば小さい。勃起障害の薬もある。

精索静脈瘤など外科的手術を必要とするものもあるが、基本的には痛みを伴わないものが多い。

原因不明のものも多く、治療法もまだ確立していないものもある。治療に時間がかかる。専門の機関が少ない。

女性

出産できる年齢に上限がある。年齢による卵子の質の低下もある。

男性と比較した場合、肉体的、精神的苦痛を伴うものが多い

原因がわかっているものも多く治療法、対応法も比較的確立されている。原因がわかるものは治療により改善が期待できる。専門の機関が多い。

となっています。

 


妊娠治療を早く終わらせるためには?

不妊は男性、女性共に原因となりえます。

男性側の不妊の認知度は上がっているとはいえ、やはり多い妊娠治療の治療過程としては 

妻がレディースクリニックを受診、検査

不妊治療開始

という流れが一般的です。

では、男性側の問題がいつ発覚するのかというと、レディースクリニックで妻の不妊治療をすすめている過程で、夫の検査をしたところ検査結果が悪いことでわかるというケースが非常に多くなっています。

このような場合ですと、夫の問題が発覚するまでに時間を費やしてしまいます。

また、男性側の問題は難治なものが多く、治療に時間を要するものがほとんどであるため、そこからさらに専門機関を受診して治療を開始するのでは妊娠治療の時間はさらに長くかかってしまいます。

 

不妊の夫婦において男性側に原因のある場合は半数ほどといわれています。つまり、原因は女性ばかりということはありません。

妊娠治療を早く終わらせるためには、夫婦同時に検査、治療を開始することをおすすめします。

男性側に問題があればはやく見つけ、治療を開始することが妊娠治療をより早く終わらせるには大切です。

男性側、女性側の治療を同時に進めることにより、男性側が治療を何もせず妊娠治療をすすめていくよりも、より計画的に妊娠治療をすすめることができ、納得度の高い治療、さらには妊娠する見込みを高めることができます。

また、夫婦同時に治療をおこなうことで結果的に経済的負担を減らすことにもなりえます。

出来る限り早く妊娠治療を終わらせたい方は、夫婦ともに専門の検査機関を受診することから始めましょう。


妊娠治療をする病院選びについて

妊娠治療をする病院選びには悩まれるでしょう。

大きい病院がいいのか、クリニックがいいのかなどいろいろあると思います。

ここでは妊娠治療をする病院の選び方について参考にしていただきたいポイントを紹介いたします。

 

まず夫婦の状況を確認しましょう

夫婦の状況によって治療方法は大きく異なります、まず自分たちの状況を確認することでより自分たちにあった病院、クリニックを見つけやすくなります。

 

1.不妊の専門医がいるかどうか

妊娠治療の専門医、特に男性側の専門医の数は全国で見ても非常に少なく100人に満たないといわれています。

男性側の治療は難治なものが多いため、専門医のいる機関を選ぶことが重要です。経験豊富な専門医がいれば様々なケースに対応することが可能です。

また、検査だけではなく治療も行える機関を選ぶとよいでしょう。

 2.病院、クリニックの情報を開示しているか

病院に通う前にその病院の雰囲気、治療の方針などを事前に知ることがよいでしょう。

ホームページ等に詳細を書いてあるところもありますし、勉強会などを開催しているところもあるので、情報収集をしておきましょう。

行ってがっかりしたといったことを回避できますし、自分たちの状況にあった治療などをおこなってくれるかどうかもある程度知ることができます。

3.評判

評判は主観が入ってしまうため、必ずしも自身に当てはまるものとは限りませんが、病院、クリニックの特徴、雰囲気を知ることが出来るかと思います。

治療成績などについては夫婦の状況などによってかなり異なってきますので、数字のみをうのみにしてしまわないよう注意が必要です。

 

 

以下のページもご覧ください

当院の特徴

当院の特徴についてご紹介しております。

検査メニューのご案内

当院の検査メニューについてご紹介しております。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6262-0745
受付時間
11:00~18:00
定休日
無し