〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町1-5-7F
(JR秋葉原駅昭和通り口徒歩4分、岩本町A6出口徒歩10秒

受付時間
11:00~18:00
 定休日  
無し

  お気軽にお問合せください  

03-6262-0745

東京都で男性不妊の検査、治療なら
エス・セットクリニック

当クリニックは、男性性機能・男性不妊症に対する専門的診療を行う数少ない泌尿器科クリニックです。男性不妊の専門医は全国で100名に満たないと言われていますが、当院には経験豊富な男性不妊治療医が8名在籍しています。長年研究開発した高精度の精子検査や網羅的な不妊検査を実施し、泌尿器科医師による高度な男性不妊診療を行っています。これまでほとんど原因不明であった個々の男性不妊の原因を究明し、原因に応じて、専門医が長年の経験に裏打ちされた治療を行っています。

現在日本人の6組に1組のカップルは子供ができず悩んでいるといわれています。平均初婚年齢は夫が30.7歳、妻が29.1歳と晩婚化が進み、男性は精子の、女性は卵子の『老化現象』のため、35歳を超えると妊娠しにくい状態となることが明らかになっています。不妊症の原因の半数は男性側にあることが分かっております。統計的には、妊活を開始して、半年で6割、1年間で8割のご夫婦が妊娠に至ります。避妊をせずに夫婦生活を1年続けても妊娠しない場合、早めに男性不妊専門の泌尿器科医のいる施設で検査を受ける事をお勧めします。

当クリニックは、これまで大学研究機関で長年研究されてきた精子研究技術を応用しており、精子のDNA断裂や先体反応誘起能(精子が卵へ突入し受精する能力)等、通常の精子検査では行わない精密な検査および高精度な精子の選別を行うことができ、男性側から不妊治療に貢献してまいります。

初めての不妊相談、婦人科での精液検査結果が良くなかったので精査したい方、体外受精等がなかなかうまくいかないご夫婦等、それぞれのご夫婦との対話を大切にして同じ目線で悩みを共有し、納得感を持っていただけるよう親身な診療をすることを心がけています。

結婚前のブライダルチェック(精子検査+性感染症検査+風疹抗体検査)、ED(勃起障害・射精障害)治療も行っております。

当院の特徴

高精度な精子検査を核とした、
総合的な男性不妊検査

 技術の進歩によって、高度な精子検査をクリニックレベルで行うことができることになりました。当クリニックでは、これまでは正常の範囲にあって見つからなかった精子の異常を高精度な精子検査で見つけることができます。
 ご夫婦の不妊治療のステージに応じて、総合的な男性不妊検査を行っています。

男性不妊の専門医が
ほぼ全ての男性不妊に対して
積極的に治療を行っています

 日本国内には非常に少ない、男性不妊を専門に行う泌尿器科医師が在籍しており、様々の男性不妊症に対応しています。
 再発防止にこだわった精索静脈瘤手術や、精巣から手術用顕微鏡下で精子を取り出すMD-TESEも日帰りで行っています。

常に患者さん目線でのクリニック運営。
患者満足度の高い男性不妊クリニックを目指しています。

 誰かに相談しようとしてもなかなか打ち明けることが出来ないのが、男性不妊の悩み。だからこそ私たちが大事にしているのは患者さんご夫婦とのコミュニケーションです。
 初診・再診の時にしっかりと時間を取り、これまでの経験と知識、技術を駆使しながら、ご夫婦にとって最善の問題解決策をご提案・ご提供できるように心がけています。

当院治療メニューのご案内

男性不妊検査・男性不妊治療

当クリニックは、男性性機能・男性不妊症に対する専門的診療を行う数少ない泌尿器科クリニックです。

通常の初診時には、『男性不妊初診セットで、精子の基本的な機能と男性不妊の約4割を占める精索静脈瘤のチェック、採血で男性ホルモンが過度に低下していないかなどを確認します。

体外受精や顕微授精をご検討もしくはすでに治療中のご夫婦の場合には、DNAレベルの精子検査や先体反応誘起能(精子が卵子に突入する反応)等の『高精度精子検査Bコースや網羅的な『男性不妊一般検査を実施し、これまでは正常と言われてきたご主人の精子の状態などを、もう一度経験豊富な泌尿器科医師が詳しく検査していきます。

ただ、検査の結果が悪くても、あきらめる必要はありません。禁煙をはじめとする生活習慣の改善等、簡単にできることから、サプリメントや薬物療法、ときには外科手術によって、半年から一年程度の時間をかけて、「精子の質」を改善を試みます。

皆様が、自然妊娠あるいはできる限り自然に近い妊娠ができるよう、男性不妊治療チーム一同でサポートさせていただければと思っています。

高精度な精子選別技術

エス・セットクリニックでは、大学研究機関で不妊治療が始まって以来、約40年にわたり研究開発されてきた、精子選別・凍結融解技術・ノウハウを臨床応用しています。開院から7年間で、のべ1500組のご夫婦に活用いただいており、選別技術レベルはさらに向上しています。

『質の良い精子を選別する技術』を活用することで、パートナーがレディースクリニックで行う不妊治療(人工授精、体外受精、顕微授精)の成功率を高め、また受精後の流産率の低下、先天異常の低下に寄与できると考えています。

再発の防止にこだわった精索静脈瘤治療

男性不妊症の代表的な原因として『精索静脈瘤(せいさくじょうみゃくりゅう)』というものがあります。
これは、精巣(睾丸)の血流異常によって、精巣の温度が高くなり、結果として精子の運動率や精子形成に悪影響をおよぼすものです。軽症の精索静脈瘤は薬やサプリメントで改善し、妊娠できるケースもありますが、重症なものについては、それらの治療に加えて手術を選択することになります。
当クリニックでは、最新機器を使用し、基本的に医師2名、看護師1名体制で手術を行っています。術中・術後の出血や痛みを抑え、傷口をより小さくなるよう(2センチ程度)に工夫しています。手術後3か月には、手術で精巣の逆流が無くなっているのかを超音波検査でチェックし、「本当に手術がうまくいったのか?」を確認します。3か月後には簡易な精子検査、6か月後にはDNAレベルで精子がどの程度改善しているのかもチェックし、治療後の「精子の質」をもとに、どの治療を選択するのが妥当なのかを一緒に考えていきます。

忙しいビジネスマンでも受診しやすいように、土曜日の日帰り手術(低位結紮術:痛みが少なく、再発率が非常に低い)を行っています。
最近一年間の精索静脈瘤手術の件数は130件を超えており、全症例の執刀を院長が行っているため、手術の技術レベルは安定しております。

INFORMATION

2019/11/10
更新
11月17日日曜、11月30日土曜に男性不妊初診予約枠があります。
ブライダルチェックについては、当日診療枠を準備しておりますので、気軽にお電話をいただければと思います。
通訳同伴の患者様につきましては、通常の診療枠でのご案内はしておりません。あらかじめお電話にてお問い合わせください。
http://sset-clinic.com/index_cn.html
 

2019/11/1
更新
男性不妊無料勉強会 (定員20名:完全予約制)11月24日(日)16時~となります。
不妊治療中のご夫婦の参加に限らせていただきます。ご夫婦そろっての参加が原則となります。
 

ACCESS

〒101-0033 千代田区神田岩本町1-5 清水ビル7F
JR秋葉原駅昭和通り口徒歩4分、
岩本町A6出口徒歩10秒

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-6262-0745
受付時間
11:00~18:00
定休日
無し